サイドシール

サイドシール

OPP袋(グラビア印刷)

OPPフィルム(二軸延伸ポリプロピレン)

OPPフィルムは薄くて、しかも優れた強度、腰の強さ、透明度と光沢、高度の防湿性、耐水性を備え、透明包装フィルムの主役として単体及び、ラミネート品の基材として幅広く使われています。
OPP袋はそのOPPフィルムを専用製袋機(サイドシール機)にかけ、加工、仕上げた袋です。

 CPPフィルム(無延伸ポリプロピレン)

CPPフィルムは適度な腰、ヒートシール性、防湿性、耐油性に優れ、単体及び、ラミシーラント材としても広範に使用されています。透明度のOPP、シール製のCPP、それぞれ特性が有り用途に応じた選択ができます。

種類

平袋(袋上部に穴を空け、吊り下げタイプも可能)

img4427ff0fde37eimg4428019533520img442801fa446be

テープ付袋(剥離紙を剥がして封をします。糊付はリップ・ボディどちらでも可)

DM用封筒(ダイレクトメールの送付用等に)

ヘッダー付袋(吊り下げタイプ 下入れ)

上口ヘッダー袋 (吊り下げタイプ 上入れ : 重いもの等、落下防止に)

首掛け袋(ボトルネック用:ペットボトル等おまけ商品のパッケージ)

ブックカバー(表紙の汚れをシャットアウト)

防曇袋(野菜などに)

フック兼用袋(吊り下げタイプとテープ付袋兼用袋)

底マチ入袋(CPP 最大50mm 開いて100mm迄)

OPP袋(サイドシール袋)の種類は多種にわたり幅広く使われております。
中身の商品に応じた袋の形態、素材、サイズ、印刷等、用途に応じた商品のご提案をさせて頂きます。